ビューリンアールモイスチャーセラムでも副作用の【可能性】あり

ビューリンアールモイスチャーセラムの成分で気になる点があります

ビューリンアールモイスチャーセラムは肌に直接塗る物なので、「副作用」について気になる人もいると思います。
結論から言いますと、ビューリンアールモイスチャーセラムはパラベン・エタノール・合成着色料不使用なので副作用が起こる確率は非常に低いです。

ただ、人によっては注意したほうが良い点はあります。

ビューリンアールモイスチャーセラムに含まれている成分の「ペンチレングリコール」や「フェノキシエタノール」は【非常にまれですが】皮膚炎などのアレルギー症状が起きる可能性があるそうです。

もし仮に皮膚炎が起きた場合、せっかくの保湿成分の恩恵にあずかれません。

本格的に使用する前に目立たない場所でパッチテスト(念のため、腕の内側などの目立たない部分で使用し、肌に影響がないか確かめること)などをおこなった方が良いでしょう。

その他ビューリンアールモイスチャーセラムの気になる情報まとめはこちらをご覧ください。